発送について
宅配便(日通ペリカン・ヤマト運輸)
 


個人使用を選択の場合、(B To C)
個人使用を目的として通関を行いますので、通関時に簡易税率が適応されます、 個人使用の場合は、商品価格の60%が課税対象となりますが、一部対象外の商品もあります。
対象外商品( 皮革製、履物、パンスト、タイツ、編物衣類(Tシャツ、セーター等) )

ご商売・転売・ 共同購入の場合、(B To B / C To C)
個人使用での通関が認められませんので必ず、「 販売・転売・共同購入・贈り物 」を選択してください。
簡易税率は適応されません。

Gift等での発送はできません。

食器関連は、食品衛生法の管轄となりますので、個人使用分での輸入しか認められません、頻繁に輸入をされる場合はご注意ください。ファイヤーキング等のアンティーク商品も同様です、現在、頻繁に送られている方で通関側で個人使用と認められないケースが増えております、この場合は、積戻しとなりますので、日本からアメリカへの送料等も追加で発生します。

革製品を輸入される場合は、関税が高くかかりますので予め関税率等をお調べのうえ転送ください。

合計金額が$2000を超える場合は、宅配便での発送ができません。

USPS(郵便局) EMS( Express Mail International )
  郵便局で一番早く到着する発送方法です。
個人使用・商業輸入に関係なく発送が可能です。通関時にお荷物のチェックの場合は、お客様にご連絡がはいりますので、通関の指示に従って申請等を行ってください。USPS(郵便局)での発送の場合は、別途事務手数料が$5かかります。
USPS(郵便局)ホームページUSPS料金計算

USPS(郵便局) PMI( Priority Mail International )
  通常の郵便局での発送となります、送料はEMSに比べて安くなりますが、荷物の到着までに少々時間がかかります。荷物検索も可能ですので、お時間に余裕のある方はご利用ください。USPS(郵便局)での発送の場合は、別途事務手数料が$5かかります。

※高額商品($300以上)の場合は、EMSでの発送をお願いします、PMIの場合は、当社出荷後に郵便局にて数日保管されます、紛失・盗難の恐れが非常に高くなります。EMSの場合は、出荷後すぐに海外発送となります。

USPS(郵便局)ホームページUSPS料金計算