Spearnet 個人輸入・転送サービスなら、信頼、実績のスピアネット。アメリカから世界に配送が可能です。

スピアネットの転送サービス4つの特徴

  • POINT1 会員登録・月額固定費用 完全無料
  • POINT2 手数料は一律(一箱) 1,000円
  • POINT3 お支払は簡単安心!日本円決済
  • POINT4 シンプルでわかりやすい 支払方法

全て日本語での対応なので安心!!

料金について

配送について

  • ※1 EMSの規定サイズ以内のお荷物に限ります。
  • ※2 UPS米国内配送の配送料はアマゾン様へのお支払いになります。
  • ※3 アマゾン倉庫の90%は東海岸にありますが、西海岸の倉庫に振り分けされた場合は5〜7日かかります。
  • ※4 発送商品が航空搭載禁止品や数量制限品かどうか、米国への禁輸品かどうかはお客様側でお調べ下さい。

サービスのご利用開始から商品到着までの5ステップ

まずはスピアネットで無料会員登録お客様

  • 初めての方は、まずこちらから新規会員登録をお願いします。
  • 会員登録をしていただきますと、数分後に自動返信メールをお送りします。
  • お客さまのID(4桁または5桁の数字)と転送先の住所、電話番号等が記載されています。
  • 注意事項にもかならず目を通してください。

アメリカアマゾンでの「FBA納品元住所」を
スピアネットFBA納品用住所に変更下さい。

お客様

UPS(米国内スピアネットからアマゾン倉庫への発送)の配送伝票はアマゾンのシステムで発行できます。
しかし、配送ラベル「SHIP FROM」の記載は実際の発送元(USスピアネット)でないとUPSは荷物を受付けません。アマゾンのシステム上の商品発送元の変更が必要です。

アマゾンでFBA納品手続きを行い、
FBA配送ラベルをダウンロード、印刷してください。

お客様

アマゾン納品依頼作成時にアマゾンのパートナーの配送会社(UPS)で発送するかの確認があります。
UPSの通常配送の料金よりお安く発送できるので必ず「Amazon-Partnered Carrier (UPS)」で発行して下さい。

商品発送の準備をするお客様

商品・個数・金額を手書きで結構ですので、記載の商品内容書類を作成して下さい。

商品を発送するお客様

大阪発送センターに必ず「送料元払い」(お客様負担)で発送して下さい。
もしくは、大阪発送センターに直接お持ち下さい。

お荷物の流れ

お客さまのご自宅から商品発送お客様

大阪発送センターへお荷物をお送り下さい。
もしくは、大阪発送センターに直接お持ち下さい。

佐川急便(発送元地域によりますが1日から3日)

大阪発送センター弊 社

大阪発送センター到着後、当日か翌営業日にはEMS(USPS)でUSスピアネットに国際発送いたします。

EMS(USPS)(最短4日で到着いたします。※通関で時間がかかる場合もあります。)

スピアネット弊 社

スピアネット到着後、当日か翌営業日にはUPSでアマゾン倉庫に米国内発送いたします。

UPS(amazon倉庫の場所によりますが2日から7日)

一番倉庫が多い、テネシー・ケンタッキー・インディアナ州であれば最短2日で到着します。

アマゾン倉庫弊 社

アマゾン倉庫に到着後、翌日にはアマゾンから商品到着のご連絡が届きます。

【ご注意】

※「大阪発送センター」、「スピアネット」、「UPS配送」については土日祝は荷物が動きません。アメリカの場合祝日も異なるのでお気を付け下さい。

アマゾンからの商品が返品された場合

FBA納品をご利用のお客様のみ日本返送、アマゾン再納品、破棄対応を行っております。
アマゾンからの商品が返品された場合はこちら

注意事項

当社をご利用される場合、利用規約などの当該サービスに関する全ての契約は当社と出品者様間で交わされるものとします。これらのサービスをここに紹介することをもってAmazonは、これらのサービスに関するいかなる保証をもするものではなく、責任を負うものではありません。また、Amazonテクニカルサポートではこれらのサービスに対するサポートは一切提供していません。当社のサービスについては、当社に直接 ご連絡ください。

お支払いについて

  • PayPal
  • 銀行振込
RapidSSL